中田冠の官能小説

登録ID
1939996
サイト名称
中田冠の官能小説
URL
http://nakatakan.blog.fc2.com/
紹介文
まったくの小説素人が官能小説をアップしていくブログです。ご意見、ご感想などコメントお待ちしてます。
カテゴリ
  • 小説 (100%) - 29 / 140人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 第三十一話:利き性器2
    確認作業の後は、いつものように身体を洗い、湯船で温まった3人。バスタオルを巻いただけの姿で寝室に、ベッドの端に慎吾と美咲が並んで腰掛けていた。「あれ、由紀はどうした?ゲームをやろうと言い出した張本人のくせに。」「湯船から出た所で、準備がある…11月06日 18時21分
  • 第二十九話:由紀の番
    ぐったりとしていた2人に気を使って、しばらく待っていた由紀だったが、我慢できずに四つん這いで慎吾の方へと近づくと、顔を寄せ恥ずかしそうに小声でおねだりする。「私まだイけてないんです。私にもオチンチン入れて下さい。。。」呼吸も戻り、動けるよう…11月05日 19時41分
  • 第二十三話:気分の悪い寝覚め
    今のタワーマンションとは比べるべくもない小さなワンルームマンションに帰ってくる若い頃の慎吾。久しぶりに早く帰れたな。ずっと放ったらかしだったし、たまには旨いものでも食べに連れて行ってやるか。あれ、こんな靴もってたかな?部屋でもなにやらバタバ…11月01日 21時31分
  • 第二十二話:2人一緒に
    美咲のアナルを弄りながら、2人の様子を楽しげに交互に見ている慎吾、これからのことを想像するだけで恥ずかしくてたまらない上に慎吾に弄られるにつれお尻が気持ち良くなってきてしまうことに戸惑う美咲、ベッドの横で戸惑いながらもお尻を弄られ喘ぎ声をあ…10月31日 18時05分
  • 第二十一話:もう1つの準備
    3人暮らしにも慣れ始めた夜。夕食を終え、ソファーで3人並んでテレビを見ていた。次のニュースです。今朝、◯○○がミサイルを発射。日本を飛び越え、太平洋上に落下したとのことです。現在のところ被害は報告されていませんが。。。「また撃ったんだ。本当…10月31日 15時58分
  • 第十九話:マンション見学
    数日後、詳しい事を決めるのと、引っ越す前に部屋を確認しておくということで、3人で慎吾のマンションへとやってきていた。「慎吾さん、こんな素敵なマンションに住んでたんですね。」「おっき〜。これから、こんな所住めるんだ。相談して良かった〜。」20…10月30日 13時05分
  • 第十七話:放物線
    遊具の上で青姦中出しをした後、2人はしばらくベンチで休んでから、帰路についた。その道中でのこと、下着なしでお腹が冷えたのか、コンビニで飲んだ紅茶のせいか、またはその両方か、尿意を催しだした美咲、モジモジと不自然な歩き方になっていた。やっと飲…10月29日 19時49分
  • 第十六話:初めての露出
    ある日の夜。いつものように仕事帰りに美咲の家に寄り、夕食を済ませてくつろいでいた慎吾がおもむろに言い出した。「テレビも面白いの無いし、夜の散歩にでも行くか。」「こんな時間からですか?」「ただ散歩しても面白くないし、一旦全裸になって、下着つけ…10月29日 18時11分
  • 第十五話:告白
    「あ!そうだ。ご主人様、お腹は空いてませんか?」「ああ、そう言えばご飯頼んでいたな。食べようか。」「はい、温めてきますね。。。あ、ちょっとシャツ借りますね。」「おい、俺の服。。。まったく。。。」全裸に、慎吾のYシャツだけを羽織って台所へと向…10月29日 17時09分
  • 第十四話:ご主人様で良かった
    学校では友達の力になれない自分に悲しくなったりもしたが、帰り道にスーパーに寄ったころには、慎吾の夕食のことで頭がいっぱいになっていた。慎吾さん、何時ぐらいに帰ってくるんだろ?肉は、これで良いかな?ちょっと奮発してこっちのにしてみようかな。あ…10月28日 22時34分